塩野義健康保険組合

サイトマップ もどる トップページ
保健事業と健康づくり健康保険組合のご案内健康保険ガイドこんなとき届け出・申請書一覧けんぽQ&A介護保険ガイド
保健事業と健康づくり
特定健診・保健指導ヘルスアップポイント制度婦人科検診インフルエンザ予防接種電話健康相談・メンタルカウンセリング禁煙サポート健康ウォーク

インフルエンザ予防接種

平成30年度インフルエンザ予防接種のお知らせ

 被保険者ならびに被扶養者がインフルエンザワクチンを接種した場合、その費用を健保組合が負担します。接種を希望される方は次の要領でお受けください。

対象者 (1)被保険者とその被扶養者
(2)任意継続被保険者とその被扶養者
注)ご家族であっても、被扶養者になられていない方は対象外です。
実施方法 最寄の医療機関で接種してください。
※本年度以降、被保険者(従業員)の事業所内での接種は中止になりました。
接種期間 平成30年10月1日〜平成30年12月31日
補助額 被保険者:1回の接種につき全額を補助します。
被扶養者:1回の接種につき3,000円まで補助します。
ただし、幼児等、医師の指示で2回接種を要する場合は、2回まで補助を行います。
なお、自治体等の公共機関から助成がある場合は、助成を利用してください。自己負担が発生した場合は、その金額について補助します。
請求方法
費用は個人で立て替えていただき、接種者ご自身宛の領収書を入手してください。(レシートなど宛名のない領収書、塩野義製薬株式会社や各国内グループ会社宛の領収書、計算書は受け付けできません。)また、領収書には、インフルエンザ予防接種代であること、接種年月日が明記されていることも必要です。
インフルエンザ予防接種費用請求票」をダウンロードして必要事項を記入、領収書を貼付したうえで健康保険組合インフルエンザ係に送付してください。
※支払いが遅れる原因になりますので、生年月日等の必要事項は正確に記入してください。
請求票の送付期限: 平成31年1月31日(木)までに必着(旧年度の請求票は受け付けできません。)
支払方法
月末までに受理した請求票については、原則、翌々月の給与に加算して支払います。
油日アグロリサーチ(株)の方、任意継続被保険者(その被扶養者を含む)の方は、原則、翌々月の20日(20日が土・日・祝日の場合はその前日)に、登録いただいています被保険者の口座に振り込みます。
ただし、締め切りの都合等により1カ月ほど遅れる場合もありますのでご了承ください。
もどるTOPUP